桜井市

【桜井市】

桜井市は奈良県中部、中和地域に位置する市です。
縄文時代や弥生時代の土器が畑で見つかったり、古墳時代の前方後円墳が今でも多く残り、歴史を色濃く残す町です。
また、日本最古の神社と言われる三輪の大神神社・三輪惠比須神社、初瀬の長谷寺、多武峰の談山神社、等弥神社など
有名な寺社が集まっているので毎年多くの観光客や取材があることも特徴の一つです。
JRの桜井線と近鉄大阪線が通っています。
近鉄に乗れば、大阪、奈良、京都へ容易に移動ができます。
車で少し走るだけで明日香村など、歴史的にも自然豊かな場所へ行けるのが魅力的ですね。
自然や古い寺社が多い分、素晴らしい景観を眺めることができます。
自然が残るところで暮らしたい、子供を育てたいという方におすすめの市です。

【電車・バス・交通の便】

電車は西日本旅客鉄道(桜井線)、近畿日本鉄道(大阪線)、バスは奈良交通、桜井市コミュニティバスが走っています。

【医療機関】

一般病院総数:3か所
一般診療所総数:54か所
歯科診療所総数:29か所

【教育機関】

幼稚園数(公立・私立合わせて):8園
小学校数:11校
中学校数:4校
高等学校数:3校

【商業施設】

フレスポ桜井、イオン桜井ショッピングセンターなどがあります。
普段の日用品や生活必需品はこの辺りで購入し、こだわりのあるものなどは大阪に出て購入するというスタイルの人が多いようです。

【土地代】

土地平均価格は50,883円/1㎡になります。
※住宅地。国土交通省「都道府県地価調査」 2013年

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop