無垢フローリングのお手入れ

注文住宅を建てたりリフォームの際にぜひ無垢フローリングを取入れたいけれど、 お手入れが大変なのでは?と心配される方もいらっしゃいます。
ちょっとした注意を心がけることで、より美しく経年変化を楽しむ事ができます。

無垢フローリングは定期的なお手入れが必要。
とはいっても、日常から手間をかけるのは大変です。
実は普段のお手入れはとても簡単で、掃除機をかけ乾拭きしておけばいいのです。

無垢材は水分が苦手なので、基本は水拭きをしません。
頑固な汚れは堅く絞った雑巾で拭き取ってください。
濡れたままにしておくと、シミになりますので注意です。
また、化学薬品が付いたモップや雑巾をご使用になると色むらや黒ずみの原因に。
中性洗剤以外の洗剤はご使用にならないでください。

天然木なので、季節によって多少、伸縮します。
板の隙間にゴミが溜まっても、ほとんどは掃除機で吸い取れますが、 気になるようであれば爪楊枝などで取り除くとすっきりします。

また、ホットカーペットを無垢フローリングに直接敷くと反りやひび割れの原因に。
断熱性のあるマットを間に挟む等して直接熱が伝わらないようにお気をつけ下さい。

無垢フローリングの人気は急上昇で、 堀内工務店においても注文住宅やリフォームの際にご希望されるお客様が増えています。
たとえ多少の傷やシミが出来てしまっても、経年変化の味わいのひとつと捉えて おおらかな気持ちで無垢材と付き合っていただければと思います。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop