ペットと暮らす家づくり〜ネコちゃん編〜

ペットを室内飼いするケースが増えている昨今、ネコを室内飼いするお宅も増えています。
犬と行動パターンが全く違うネコに向いた住宅とはどんなものでしょうか。

〜ネコちゃんのための住まい編〜
犬は横に移動するのが主ですが、ネコは上下に移動する習性を持ちます。
ネコは高い場所から下を見下ろすのが大好き。
市販のキャットタワーを置くとごきげんで上り下りし、上から人を見下ろしていますよね。
注文住宅やリフォームをお考えの際はぜひネコのためにひと工夫していただきたいと思います。

梁を利用してキャットウォークにしたり、柱や壁に階段状の板を取付けて、キャットタワーとして活用したり。
壁に専用の穴を空けて通路を作るのも、面白いですね。
遊びの要素はネコに取って欠かせませんし、こういった工夫もインテリアの一部として楽しめそうです。
好奇心を満足させ、上下運動がストレス発散にもなります。
イキイキと遊んでいるネコちゃんの姿を眺めて暮らせるのは飼い主としても幸せですね。

ネコは跳躍力があるので、ドアやベランダ、窓の隙間からひょいと外へ飛び出し、事故の原因にもなります。
かといって窓やカーテンを閉め切ってしまうと外を眺める楽しみが無くなりストレスのもとに。
格子の柵を取付けるなど、脱出しないように対策が必要です。

ネコのトイレは専用の砂を使う事が多く、周辺のこまめなお手入れが欠かせません。
こちらもやはり、水場を近くに設置したり、防水性のある材質を敷き詰めるとお手入れが格段にラクになります。
トイレスペースとして小さい個室を設けるのも一つの手です。
ネコ専用の穴から出入り出来るようにすれば、臭い対策にもなり、お互いストレスがありませんね。

ペットと一緒に暮らす中で、お互いに快適な空間であれば幸せですね。
人にはお世話がしやすく便利で、ペットには安心・安全な住宅が理想的です。
堀内工務店の注文住宅・リフォームで、理想のペット共生住宅をつくっていきましょう。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop