ペットと暮らす家づくり〜ワンちゃん編〜

ペットを室内で飼う事が多くなって来ている昨今。
人と動物がより快適に暮らす為に、様々な工夫を凝らした注文住宅やリフォームが増えています。
ペットのために理想的な住まいとはどんなものか考えて行きましょう。

〜ワンちゃんのための住まい編〜
犬は群れで暮らす習性があるため、人と暮らす場合も群れの仲間の一員として一緒にいることを好みます。
室内飼いの場合、リビングや寝室などの一角に犬の居場所を作ってあげることで安心して暮らせます。

気をつけて頂きたいのが、床の素材。
一般のフローリング素材は滑りやすく、足腰の関節を傷めやすいので、階段には滑り止め対策を施したり カーペットやコルクを敷いてあげるといいでしょう。
滑りにくい加工を施したフローリング材もございますので、ご相談ください。

臭いやお手入れが気になるトイレスペースは水場の近くに持ってくると便利です。
床や壁を防水素材にしたり、換気扇を取付けてしまうのも手ですね。

散歩から帰り、玄関から家の中に入ると汚れてしまってお掃除が大変。
そんな場合も、足を洗ったり体を拭いたりするワンちゃん専用の洗い場を作ったり、デッキから出入りするなど、 ペットのお世話の導線を配慮して家づくりを進めることがポイントです。

キッチンなど、入ってこられたら困る場所には予めゲートをつけておけば 人間とペットの共有スペースをきっちり分けることが出来、 無駄吠えやいたずらに悩まされる事も少なくなるでしょう。

柵を取付けたウッドデッキを設けたり、庭のスペースをドッグランにすれば、ワンちゃんも大喜び。
散歩に行けない時があっても、ストレス発散が出来ればごキゲンですね。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop