長期優良住宅について

「長期優良住宅」は、これから新しく建てる家は、作って壊すのではなく、いいものをきちんと作って長く大切に使うことを目指そうというものです。

丈夫であること、耐震性、耐久性、断熱性があること。生活に合った間取り、ライフスタイル、ライフステージの変化に対応できること。そのような「長期優良住宅」を促進するために、税制優遇措置政策が打ち出されています。

「長期優良住宅」認定基準にあった家。
構造部分が十分な体力を持ち続けられる。住まい方の変化に対応できている。設備や配管などの更新、リフォームがしやすく工夫がされている。維持保全の対応がしやすい。高齢者への対応、エネルギー効率の良さなど、さまざまな性能が確保されているなどがあげられます。

長期優良住宅のメリット
税金の特例措置
長期優良住宅として認定を受けた住宅の不動産取得税の特例の適用期限が平成30年3月31日まで2年間延長されました。
住宅ローン減税(所得税から控除しきれない場合には、翌年度の住民税から控除を受けることができます。)

国土交通省ホームページ

長期優良住宅の普及の促進に関する法律に基づく長期優良住宅建築等計画の認定状況について(平成27年3月末時点)
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000589.html

都市の低炭素化の促進に関する法律に基づく低炭素建築物新築等計画の認定状況について(平成27年3月末時点)
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000588.html

堀内工務店では長く快適に安心して住んでいただくことをモットーに耐震・耐久性が高くかつ低価格で自由設計の家。
そして夏は涼しく冬は暖かい高気密・高断熱の家を提案させていただいております。
家は一度建てたら一生もの。何十年と生活されることを前提としていますので、
いつまでも安全・快適に暮らすことの出来る長期優良住宅をご案内致します。
お客様のご希望に沿った、家作りの計画工事・施工についてのプランニングとお見積りを無料で承ります。
住宅ローンのご相談もお気軽にどうぞ。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop