「ふるさと納税」で奈良を応援!

最近テレビコマーシャルでも、インターネットサイトでもよみる「ふるさと納税」をご存知ですか?
わかりやすく言いますと、
ふるさと納税 = 地方自治体に対する寄附金
個人が自分の意思で納税する自治体(都道府県や市町村)を自由に選び、そして寄附金(納税)を送ります。他の地域に寄附した金額の一部を、もともと納めるべき地域の税金から差し引かれます。(例えば、どこかの自治体に5万円の寄附をした場合、所得税と個人住民税が合わせて48,000円まるまる安くなります。)
【この制度のメリット
※特産品・特典がもらえます。
※使い道は、自分で選べます。
※税金が控除されます(住民税:寄附した翌年の住民税から控除。所得税:寄附した年の所得税から控除。)
(自治体によって、クレジットカードも利用できます)
注意点
※確定申告しないと控除が適用されません。
※全額控除ではありません。
(2000円は自己負担。一定額を超えるとさらに負担が増えます。所得税・個人住民税から全額が還付
控除所得額や家族構成等により控除額の上限が定められています。)
内閣府のホームページがわかりやすく説明しています。 http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg14477.html

奈良県の市、郡、町でもふるさと「納税」を実施しています。
ふるさと奈良県応援サイト http://www.pref.nara.jp/item/78123.htm
(平成27年度から、50,000円以上寄付した個人には、奈良県の特産品に加えて、「奈良ファン倶楽部」会員資格がもらえるそうです。)

広陵町: 
 広陵町のふるさと納税で集まった寄附は、一般財源、福祉事業と教育・子育て支援事業などに活用させているそうです。
※寄附金額1万円以上5万円未満
※寄附金額5万円以上
特典は食品、雑貨、日用品になるそうです。具体的には広陵町のホームページ「ふるさと納税」で検索してください。
広陵町ホームページ http://www.town.koryo.nara.jp/

私は、地元の活性を大切にしており、応援する町が喜ぶ、寄付した個人も喜ぶう制度「ふるさと納税」にちょっと興味をもちました。

堀内工務店は、「堀内工務店で建ててもらってよかった。」と言われるような工務店でありたいです。これからも、家を建てる職人として、会社の代表者として、決して妥協することのない住まい造りを目指します。奈良一円、地元 広陵町で、注文住宅をお考えの方、ご相談・ご質問などがありましたら、堀内工務店までお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop