【奈良住むコラム】奈良県材を使用した住宅に対する助成事業

奈良県では、奈良県産材の利用拡大を図る目的で、奈良県産材を使用した住宅への助成が実施されています。
今回はその助成金制度について紹介します。

今年の助成事業の交付申請の受付期間は、平成27年4月8日(水)~平成28年2月24日(水)です。
受付は先着順となっていますが、募集期間内であっても申込み件数が予算に達した場合は締切になるということです。

助成の対象となるのは

【1】地域認証材又は県産材を使用し
持家住宅(個人が自らの居住の用に供するために自ら所有する住宅)の
新築、増築、改築又はリフォームを行う所有者。

【2】地域認証材又は県産材を使用し
分譲住宅の新築を行う事業者(賃貸住宅・モデルハウスは対象外)とされています。
また、助成の対象となる建物は、
(1)一戸建ての住宅(店舗等の用途を兼ねるものについては
住宅の部分について単独の工事請負契約を締結しているものに限る)。
(2)共同住宅等、と決められています。

さらに、助成の要件として
(1)平成26年12月27日以降に工事請負契約を締結していること。
(2)「奈良の木」マーケティング協議会に登録している設計業者と
設計監理契約をした住宅又は同協議会に登録している建築業者と工事請負契約をした住宅であること
と定められています。

受付窓口は、奈良県木材協同組合連合会となり
申請書類を同会へ直接持参するか、郵送する必要があります。

なお、郵送の場合は、簡易書留などの受け渡しが確実な方法で
提出期日までに必着するようにしなくてはいけません。

また、受付時間 は募集期間(平日)の午前9時~正午
午後1時~午後4時(ただし、土曜日・日曜日・祝日をのぞく)となっています。

なお、問い合わせなどは、奈良県木材協同組合連合会
〒634-0804奈良県橿原市内膳町5-5-9、電話番号0744-22-6281です。

高品質な奈良県産の材木を使用して、こだわりの注文住宅を建てるのには
うってつけの助成事業です。

直接、奈良県木材協同組合連合会に問い合わせるか
2015年7月18日(土曜日)19日(日曜日)20日(月曜日・祝日)に
奈良公園登大路園地で開催される
奈良の森と木と家のフェスタに行ってみてはいかがでしょうか?

詳しくは「奈良の木マーケティング協議会」のFacebookページをご覧ください。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop