【奈良住むコラム】ハウスメーカーよりも工務店

歴史的な建造物がいまだ残る、伝統的な都市、それが奈良県です。
関西といえば大阪や京都が有名ですが、それ以前から日本の中心の都市だったのが奈良県です。
伝統的なこの都市で、住宅を構えて生活をしてみたいという人が最近増えています。

大阪に向かうベッドタウンとしても人気があります。
緑豊かな奈良県であれば、仕事にも趣味にも子育てにも最適な暮らしができます。
更に住宅を建てる際に、工務店による注文住宅を考えてみませんか。

住宅といえばハウスメーカーに頼むという考え方が1990年代以降から急速に進みました。
しかし工務店に建築を依頼する注文住宅のメリットはやはり見逃せません。
工務店は小規模な会社ですが、大手のハウスメーカーに劣るというわけではありません。むしろ大手メーカーよりも良好な場合が多いです。

大手のハウスメーカーの方が品質が高いと誤解をしていませんか。
大手のメーカーは建築する期間がとても早いです。早いということは、人の手があまりかかっていないことを意味します。

工務店の場合には、それぞれの工務店が、会社の信頼や威信をかけて住宅を建築します。
手抜き工事をすれば、ダイレクトに自分の会社の評判に響きます。そのため、大手のメーカーよりも手抜きができず。品質が高くなりやすいです。

建築した後のフォローも手厚いです。問題になることを避けるため、建築後のフォローもしっかりしていることが多いです。
大手のハウスメーカーよりも、細かいところに手が届く工務店の注文住宅は見逃せません。

通勤に便利な奈良県で工務店に注文住宅を頼むのは、大手ハウスメーカーに頼むよりもメリットが大きいことをご理解いただけましたでしょうか
細かい部分まで手を抜かない工務店ならではの、高い品質の注文住宅に注文住宅に住んでみませんか。
きっと趣味に仕事に満足できる暮らしがあなたを待っています。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop