注文住宅で後悔しがちな失敗部分(1)お風呂場の位置

注文住宅を建てる際は、できるだけ家族みんなが幸せに生活できる空間を目指して、家族全員で希望を話し合い設計していきます。
しかし、どれだけ丁寧に理想の注文住宅を設計したつもりでも、実際に出来上がり、いざ住んでみると意外にも後悔する失敗部分が見えてくるものです。
今回は、お風呂場での失敗についてご紹介させて頂きたいと思います。

小さなお子様がいるご家族やこれから子供を作ろうとしているご家族様は、特にお風呂場は玄関近くにすることがベストです。
お風呂場を玄関から遠くにしてしまうとお子様が外遊びや運動部でのクラブ活動から帰宅したときに、お風呂場までの廊下が汚れてしまったり、泥だらけになったりするという失敗の声が多くあります。
また、ペットを飼っているご家庭の方も、ペットの散歩後はお風呂場で体を洗ったりすることもあり、やはり玄関から近い方が良いという声が多いですね。
ただし、玄関は家族以外の人がいる可能性も高いので、脱衣所が玄関から見えないようにするなどの配慮は必要ですね。
玄関は、ご家族だけでなくお客様も行き来する場所ですので、その辺も視野に入れて計画を立てていきましょう。

奈良県で夢の注文住宅の建築やリフォームをお考えの方は、奈良で大工職人としての実績も積んだ堀内工務店までご相談下さい。
お客様のご意見をしっかりとお伺いしながら、設計をサポートし一生懸命施工させて頂きます。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop