狭小地でも快適に住める

狭小地でも工夫次第で快適な注文住宅を造れます。
奈良で、手頃な値段で土地を購入できたからといって、それで万々歳とはならないのが世の中の常です。
安い土地には、それなりの不利な点が存在するというものです。

例えば、奈良でも隣家に囲まれた狭小地だったり、陽の当たらない北向きの土地だったり、なにかしらの安い理由があります。
しかし、そんな不利な条件でもアイデア次第では、快適な注文住宅を建設することは可能です。

具体的には、注文住宅を建築するさい窓の位置や間取りを工夫します。あとは、土地が狭いことを考慮して、扉を全て引き戸にしたり、廊下を極力減らすなどです。そうすることで、プライバシーを守りつつも光を家中に届けることが可能になり、意外と広く感じられる家を建てられたといった結果に繋がります。

勿論、「土地を先に購入したら結局無理だった」などといったことも起こりえますので、奈良で注文住宅を建設しようとお考えなら、地元に詳しい工務店など土地探しが得意なプロと一緒に探すのが賢明だと言えるでしょう。
堀内工務店は4代続く大工の家系で、奈良の土地事情にも詳しいので、リフォームだけでなく注文住宅を建てる土地探しからご相談ください。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop