奈良大文字送り火が8月に開催されます

今回は8月に開催される奈良大文字送り火をご紹介します。

毎年恒例になっている奈良大文字送り火が今年も8月15日(木)に執り行われます。
奈良大文字送り火は戦没者慰霊を目的として1960年(昭和35年)に開始されました。今年は60回目を記念して、慰霊祭に先駆けて、記念コンサートやパレードがJR奈良駅前広場から三条通りにかけて実施されるそうです。
現在では、災害などで亡くなった方々も含めて慰霊を行うとともに、世界平和を祈る行事として実施されています。

今回の60回目の開催を記念するコンサートとパレードは15:30から実施され、陸上自衛隊第3音楽部隊がJR奈良県駅東口の駅前広場にて演奏を行った後、三条通りを通って猿沢池前まで演奏を続けながらパレードが行われます。
奈良市消防団広報指導分団カラーガード隊による演舞もあり、どれもどなたでも無料で鑑賞することができるそうなので、興味がある方はこの機会に奈良を訪れてみてください。自然に囲まれた奈良は住みやすい土地だと気に入ってもらえると嬉しいです。奈良への移住や注文住宅の建設をご検討の方は、堀内工務店までお気軽にお問い合わせください。

今年の夏、奈良県で開催される奈良大文字送り火は例年とは一味違った味わいがある模様で、今から楽しみです。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop