お風呂のリフォームで気をつけるポイント

リフォームをご検討中の方は、お風呂などの水回りも新しい設備にしてリラックスできる空間にしたいと思われるでしょう。
そこで今回はお風呂のリフォームで気をつけるポイントや注意点をまとめていきたいと思います。

お風呂は、一日の疲れをしっかりと取る空間というイメージがありますが、浴室が狭い、隙間風が入ってきて寒い、黒カビがすごいなどの理由で、リラックスできない空間になってしまっているご家庭が意外に多くります。
そこで、お風呂のリフォームを考える時のポイントの一つは安全面です。浴室というのは、実は家庭内で一番事故に繋がるリスクが高い場所であることは間違いありませんので、できるだけ滑りにくい床材を使用しましょう。
また、特に高齢者は冬場の寒い脱衣場と暖かい室内の温度差が原因でヒートショックを起こしてします恐れがあるので、浴室暖房乾燥機などを設置して気持ちよく入浴できるように心がけましょう。
先ずは設備面をしっかりと決めてから、デザインは家族みんなで話し合って決めていきましょう。
更に、掃除がしやすい素材やカビがつきにくい素材などを選ぶことで、リフォーム後の生活をより便利に機能的にすることができるのではないでしょうか?

奈良県で注文住宅やリフォームをお考えの方は、親切丁寧な堀内工務店までお気軽にお問い合わせ下さい。
しっかりとお客様のご要望に向き合い、快適なくらしづくりをサポートさせていただきます。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop