リフォームで大切なチェックポイント4点

注文住宅の建設まではできないけれど、できるだけ理想に近い住宅になるよう、今住んでいる住宅をリフォームするという選択肢もあります。
家族みんなの希望を叶えるリフォームを行う為に、リフォーム工事を発注するときのポイントについてご紹介したいと思います。

リフォームの事なんてわからないから、工務店やリフォーム会社に任せてしまえば良いという考えは捨てましょう。
自分で決断せず任せっぱなしにしてしまうと、リフォーム後にこんなはずではなかった・・・なんて事やさまざまなトラブルなどが起きてしまう場合があります。リフォームを依頼するにあたり、しっかりと知識を得ておくことでトラブルを回避することができるのです。
そこで、リフォームを依頼するさいの4つのチェックポイントについて把握しましょう。
重要なチェックポイントとしては、リフォーム費用、工期と引き渡しの日、デザイン、工務店や施工会社選びの4点になります。
費用については、契約書に記載されている費用は当初の見積もりとしっかりと一致するのか?
引き渡しの時期が遅くれてしまうと仮住まいの家賃が増えるので、その家賃の差額について負担してくれるのか?当初の工期に問題はないか?
デザインだけが先走り実際には施工できない、イメージしたデザイン通りに施工できなかったということにならないようにデザインはとても大切です。提案された内容が現実に則したデザインとなっているか?
安心して任せることができる工務店やリフォーム会社なのかをしっかりとチェックしておきましょう。

奈良県で注文住宅の建設やリフォーム工事をご検討中の方は、安心して依頼していただける堀内工務店までお問合せ下さい。
堀内工務店は、お客様ひとりひとりとしっかりと向き合いサポートさせていただきます。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop