収納スペースは生活を考えた動線が大事

奈良県で注文住宅やリフォームをお考えの方々へ
注文住宅で失敗しないために今回は、収納の設置場所についてまとめていきたいと思います。
注文住宅やリフォームを行う際に特に主婦の方は、収納が多く欲しいという要望をお持ちの方がほとんどです。しかし、注文住宅やリフォームとはいえ、限られた敷地内ですから収納に割けるスペースも限られてきます。

そこで今回、とても便利な収納として多くの方から声があがる、ウォークインクローゼットをご紹介致します。
ウォークインクローゼットは、設置場所について考えることも重要です。洗濯をし、サンルームやベランダに干し、洗濯物をといれたらそのままウォークインクローゼットに収納できるような動線を考えると主婦の方はとてもラクになります。
現在、流行りといってもおかしくはないですが、大切な事は、どんな収納スペースを作っても、しっかりとした動線が敷かれていなければ、それは、便利だとは言えないということです。ですから、注文住宅やリフォームを行う際に収納スペースを考える時は、まずは、家の中での様々な行動パターンを想像し、その行動パターンの中でその場所に収納スペースがいるのかいらないかを判断しながら考えると理想のお住まいにまた一歩、近づけるのではないでしょうか。

奈良県で注文住宅やリフォームをお考えの方は、堀内工務店までお気軽にお問合せ下さいね!

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop