お風呂やトイレの床の色にもこだわりを

床の色にもこだわって、長く住みたい家へ
奈良県で注文住宅やリフォームをお考えの方々へ、今回も注文住宅を建てたけれどこんな事に失敗したというご意見をご紹介させていただきたいと思います。
注文住宅を建てたり、リフォームを考える際に重要なポイントとして、お風呂やトイレもあるのではないでしょうか。もちろん、お風呂であれば広さにこだわりがちですが、広さだけで決めてしまうと失敗してしまうという意見が多いです。お風呂は、一日の疲れを取りリフレッシュできる場所として、広さにこだわる方々がほとんどです。これは、トイレでも同じことが言えるのですが、他にもお風呂やトイレでこだわってほしい箇所は床の色です。
床の色が白やクリーム色だと脱衣所に髪の毛が落ちていても目立ち、失敗したという意見が非常に多く挙げられています。もちろん、抜け毛対策で床の色を濃くしてしまうと、今度はゴミが目立たなくなり、掃除をしないようになるかもしれません。そういった点を踏まえた色選びというのはとても重要です。なぜなら、注文住宅を建てた場合、一生その家で過ごす方がほとんどだからです。些細なことと思われがちですが、少しでもストレスがたまらないような設計を心がけてください。
奈良県で注文住宅やリフォームをお考えの方は、まずは、堀内工務店までお気軽にお問い合わせ下さいね!

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop