室内ドアリフォームいろいろ

玄関ドアよりも簡単にリフォームできる室内ドアリフォーム!
奈良県でも、室内ドアリフォームする方がたくさんいらっしゃいます。
建て付けが悪くなった室内ドアの交換、もっとカッコいい室内ドアにしたい、ドアから引き戸にしたいなど、お客様の目的によっていろいろなリフォーム方法があります。
室内ドアは新規設置でも30万円以内の工事費用でおさえられたり、交換リフォームならおおよそ10万円以内でリフォーム工事を行うことが可能です。
主なリフォーム方法は、ドアのみを交換する方法、ドア枠ごと交換する方法、ドアから引き戸などに交換する方法などがあります。
室内ドアリフォームで難しい点は、ドアの周囲にあるコンセントやスイッチなどを移動させる必要がある場合です。工事自体への影響が何もなくても、ドアの形状を変えることで、ドアが壁や廊下にぶつかったりして使いにくくなることもあるので要注意です。
室内ドアリフォームは、バリアフリー化の際にもよく行われています。
室内ドアには、開き戸の他、引き戸や折れ戸などもあります。使用箇所やスペースの問題がありますので、その場所に合った室内ドアに交換すると使い勝手も格段に向上します。
室内ドアのリフォームをご自身で行うこともありますが、ぴったりのドア選びや造作が意外と難しい上に既存の室内ドアの処分にも困ります。
ドアは日に何度も開け閉めするものなので、アフターフォローのことを考えると、すぐに対応してもらえる地元にある奈良の工務店に相談したほうが安心です。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop