奈良のお風呂リフォームはバリアフリーもおすすめ!

古くなったお住まいは将来のことも考えてバリアフリーがおすすめです。
古くなった建物にお住まいの方は、将来のことも考えて浴室のバリアフリーを検討してみませんか?
新築時の浴室、浴槽のままで一度もリフォームをしていない場合、10年20年もすれば次第に水漏れが起こり、冬場は寒く、夏場は湿気でカビが生えやすい状態になっていることがあります。
冷たいお風呂は、高齢者のヒートショックによる死亡の原因となることもあります。
また、在来工法のお風呂は、傷みからタイルが劣化すれば、地面の土も湿りシロアリの温床となります。
狭い浴槽で配管なども古い状態のままなら、そろそろリフォームのチャンスです。今後も20年以上使用することを考えるなら、部分補修ではなく、システムバスなどの浴室全体のリフォームで一新するほうがいいでしょう。
ユニットバスへの交換、洗面室のリフォーム、段差を解消したバリアフリーリフォームなどを行うことで、歳を取ってもいつまでも快適に過ごせるお住まいに生まれ変わります。

浴室リフォームは高額になると思われがちですが、お値段も100万円前後からのリフォーム工事が実現できます。
省エネを考えてエコジョーズやカワックなどの快適機能を持ち合わせた浴室リフォームにも人気が集まっています。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop