日本初の監獄ホテルが奈良に!

監獄ホテルって知っていますか?
まるでお化け屋敷かホラー映画の中の世界だと思われますが、日本初の「監獄ホテル」が奈良に誕生します。
それも2021年ですので、あと数年後です。
1908年の明治時代に建築された西洋建築で、設計は辰野金吾に学んだ山下啓次郎です。あのジャズピアニストの山下洋輔氏の祖父だそうです。
旧奈良監獄も建物そのものの佇まいがまるで観光施設のような雰囲気です。
刑務所でありながらも、随所に斬新なデザインを採り入れています。
中央看守所からは、放射状に延びる5つの収容寮を見渡せる見事に整然としたパノプティコン型をしています。
監獄ホテルは、奈良公園からは歩いて20分ほどの距離にあります。
無印良品も加わり、ドミトリー型のホテルも加わります。
さらに、温浴施設やテナントなども入りますので、完成後は奈良観光の新名所となるはずです。
監獄に一度は泊まってみたい、そんな内外の観光客や地元の方も興味津々の奈良の監獄ホテルです!
奈良市内の観光施設も徐々に増え、ますます広がりを見せています。
単に住むだけではなく、長期滞在しながら、京都とは少し違ったゆったりと古都奈良を楽しむ観光客が増えるはずです。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop