奈良は子育てや教育熱心な街?

地価も安く住みやすいと人気の奈良。奈良も子育てや教育に熱心なエリアとして知られています。
小学生や中学生を対象にした乳幼児、子ども医療費助成もわずかな自己負担で済みます。中学生は入院時であっても、月500~1000円の自己負担の他、入院時の食事療養費の標準負担額の自己負担額はありますが、医療費助成を受けることができます。いずれも所得制限はありません。
奈良市は口コミでの満足度も高く、公立の小中学校も荒れたような感じはありません。学業に熱心に取り組む公立学校も多く、国公立私立を問わず進学校に進学する生徒が多くなっています。都会とは少し違った田舎ののんびりした雰囲気はありますが、のびのびとした学校生活ができるという、お子さんと親御さんの両方の満足度が高いエリアです。奈良県内、奈良市内にも有名進学校がたくさんあります。国立の奈良女子大学、奈良教育大学、奈良県立大学やその付属学校、私立でも東大寺学園や帝塚山、奈良学園など全国的にも名の知れた名門校がたくさんあります。
学習塾などの他、そろばん、ピアノ、バレー教室、スイミング教室など、駅前や徒歩圏内に教育施設が集まっているので通いやすい環境です。送り迎えしやすい場所にあるので、いかに奈良が子育てや教育に対して力を入れているのかがよくわかります。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop