浴室をリフォームするなら換気乾燥機をつけよう

お風呂場のリフォームを考えている方は、浴室換気乾燥機をつけることがおすすめです。浴室がいつまでもジメジメした状態でいるとカビが生えてしまい、掃除をしてなんとか取ろうとしてもなかなか取れません。浴室に乾燥機がついていれば使った後はすぐに乾かすことができますからカビも生えにくいですし、いつも快適にお風呂に入ることができます。

換気乾燥機があれば雨の日の洗濯物も安心

浴室に換気乾燥機がついていれば、換気によってお風呂の中をしっかり乾かすことができて清潔ですが、もう一つうれしいのは洗濯物を干すことができるという点です。梅雨時など、雨が続いて洗濯物を外に干せないことはよくありますし、花粉が飛んでいる時期も外干しは避けたいです。部屋干ししているとなんだか嫌なにおいが洗濯物についてしまうことがありますが、換気乾燥機で乾かした洗濯物はカラッと乾いて気持ち良いです。これならば雨が続いても安心です。

換気乾燥機に暖房つきのものは高齢者におすすめ

冬のお風呂は、服を脱ぐ時、または湯船から出たあとが寒くて嫌になりますよね。特に高齢者はお風呂場に入るときの温度差で倒れてしまうことがあるので体によくありません。換気乾燥機の中には予備暖房を使えるものも多く、お風呂場の中をあたためておくことが可能です。それならば寒いから湯船から上がれないということもありませんし、温度差がないので体に悪い影響がありません。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop