新築住宅の現地へは公共交通機関を使おう

土地を購入して新築住宅を建てようと考えた時、まず必要なことは現地見学で、現地へ見学をする時、多くの方がマイカーを利用します。たしかに家族みんなで現地見学に行くことを考えますと車で行ったほうが便利なのですが、後にその土地で暮らすことを考えますと、電車やバスなど、公共交通機関を使うべきです。

家族の中で誰も公共交通機関を利用しないなんてことはありえない

会社まではいつも車で通っているので公共交通機関は利用することがないため、特に駅のチェックなどは必要ないと思う方もいるでしょう。たしかに今現在、仕事には車で通っていて子供も小さいのならば、公共交通機関を利用することはないかもしれません。でも、子供はいずれ大きくなって電車通学やバス通学をする可能性があります。家族のうち必ず一人は公共交通機関を利用することになるでしょうから、公共交通機関は自分の足と目で調べるべきです。

車で現地見学をするとわからない点とは?

車で現地見学をしても周りの風景などを見ることができるから大丈夫だと思う方もいらっしゃるでしょう。しかし、外から見ただけではわからないこともたくさんあります。駅前の雰囲気はどんな様子なのか、駅から家までの間に治安の悪い場所はないか、それについては歩いてみて初めて分かることも多いのです。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop