土地が狭くても注文住宅を頼める?

土地が広くて平坦であれば住宅を立てやすいので業者にお願いすることは可能ですが、土地が狭くて形が悪いために家を建てにくいという場合でも注文住宅を頼むことができるでしょうか。念願のマイホームを購入したくて土地は買ったのだけれど、住宅をどう注文すればよいかは悩みの種です。

建てにくい条件だからこそ注文住宅がおすすめ

土地が狭い、土地の形が悪いなど住宅を立てるにに難しい点があると注文住宅をお願いしようと思っても断られるかが心配ですが、建てにくい条件だからこそ注文住宅にする勝ちがあるのです。

注文設計は自由設計ですから土地に合わせて、そしてそれぞれの希望に合わせて一番良い形の住宅を建てることが可能です。わからない点は工務店に確認すれば、しっかり調べてもらえます。

規格型にはない注文住宅の魅力とは?

住宅メーカーが大量生産して建てている規格型の住宅はバリエーションがないだけに家を建てる前にあれこれ話し合うことをカットすることができます。しかし規格型では希望が認められず、不満が出ることもあります。しかし注文住宅は全て自分たちで考えることができますから、オリジナルな感じが出ます。自分たちだけの住まいですから、オリジナルな感じを出せる注文住宅はおすすめです。

お問い合わせ、お見積り、ご相談はこちら
PageTop